栄議第276号

                          平成12年12月27日

栄町議会議員 野田 泰博 様

                   栄町議会議長 篠崎 昭太郎

                   栄町議会運営委員会委員長 松島一夫

               要 請 書

 貴台発行の2000年12月24日付け「栄町見聞録・第72号」中、「衛生費執行について」以外の記事について、事実とかけ離れた内容が随所に見受けられ、また、平成12年12月15日開催の議会運営委員会での確認事項を全く無視し、このような文書を発行したのは、当栄町議会の信頼を著しく失墜すると共に、議会軽視の暴挙であり誠に遺憾であります。

 よって、平成12年12月26日・27日両日に議会運営委員会を開催し、検討した結果、正副議長及び議会運営委員会の決定により、下記のとおり強く要請します。

                 記

1.平成13年1月15日までに、下記の謝罪文を公表すること。

(栄町見聞録・第72号中、「衛生費執行について」以外の記載事項は、事実誤認と曲解によるものであり、栄町議会の名誉を著しく傷つけたことに対し、全ての内容を撤回し深くお詫びすると共に、全町民の皆様に多大な誤解を与えたことに対し陳謝申し上げます。栄町議会議員野田泰博)

2.今後の「栄町見聞録」では、真実のみを伝えること。