千葉県印旛郡栄町議会議員野田泰博のホームページ(主張)

日々の主張ブログ及びご案内タイトル

  • 2010.08.31(火) 晴  民主党代表選にあの人がでる。民主党もおしまいだ。
  • 2010.08.22(日) 晴  町長公約の町民との話し会いがはじまったが・・・・
  • 2010.08.07(土) 晴  早起きの人ばかりの会に出た
  • 2010.08.02(月) 晴  暑い夏、気長に生きよう
  • 2010.07.14(水) 晴  二大政党にますます遠のいた参議院議員選挙
  • 2010.07.04(日) 曇  議会報告が終了。私の6月定例議会が終わった。
  • 2010.06.28(月) 曇  栄町見聞録第134号を出した。
  • 2010.06.14(月) 雨  自分の価値観を大切にする
  • 2010.06.08(火) 曇  菅さんが首相になった
  • 2010.06.04(金) 曇  いよいよ岡田町長の初議会(6月8日10時)
Verba Volant, Scripta Manent (話した事は飛び去るが、書いた事は残る)

日々の主張ブログ

2010.8.31(火)民主党代表選にあの人がでる。民主党もおしまいだ。

 今朝の新聞はこぞって民主党の代表選挙に小沢さんが出ることを報道していた。朝日、毎日、地方紙すべて小沢さんの出馬には批判的だ。それもそうだ、僅か2ヶ月ちょっと前、当時の首相鳩山さんと小沢代表が自分の金の問題を世間で取りだたされてやむなく辞任し、6月4日に民主党代表に菅さんが民主党代表に選ばれ、首相になった。クリーンを標榜する民主党には大打撃で、案の定、焼け栗を掴んだ菅さんも参議員議員選挙で過半数割れしてしまった。菅さんの消費税増税の話が原因とされている節もあるが、私は、鳩山首相と小沢代表が金に無頓着な姿勢が批判されたと見ている。辞めた鳩山さんが、自分と同じような理由で一緒に辞めた小沢さんを担いで首相にしようというのだ。これで、民衆はまったく民主党を見限るであろう。以前、自民党を政権たらい回しと批判していた民主党が、まったく同じようなことをしている。情けない。足を引っ張り合うだけの政治家には国家を論じる資格はない。

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

--------------------------------------------------------------------------------

2010.8.22(晴) 町長公約の町民との話し会いがはじまったが・・・・

 

 ようやくと言って良いのか、いよいよと表現して良いのか、岡田町長の公約が町民の前に出てきた。5月23日に前町長の逝去に伴う町長選挙で無投票で町長になった岡田正市町長の公約の5番目「地域の元気を町の活力に
 ・小学校区ごとに「まちづくり協議会」を立上げ、地域を元気にします。
 ・地域と行政が一体となった活力ある地域コミュニティの創出を目指します。」
に基づいた「地区懇談会」が小学校区ごとにはじまった。」
 この地区懇談会は町長が町長になる時に意図した「まちづくり協議会」なのだろうか。以前議会で「まちづくり協議会」は自治会を基盤としない方がよいのではないか。むしろ意識ある町民を基盤として主催した方がよい。その理由は自治会に加入しない方が多くなっているからだ。と主張したことがある。自治会は町の下請けで活動する場面があるもので、町長が町づくりに住民の力を引き出すには、町の下請け的要素を併せ持って活動する自治会を使うと、そこには素直に住民の力を引き出すことにつながらない何らかの障壁があると予想されるからだ。しかし、自治会を中心とした会合として懇談会が始まるようだ。これでは今までの町長がしていた事と同じで役場職員主導の会合にしかならない。ここに岡田町長の苦悩があるのかどうか、今後の推移を見守りたい。うまくやって欲しい。

 参照:町長の公約

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

--------------------------------------------------------------------------------

2010.8.7(土)晴 早起きの人ばかりの会に出た

 

 早起きの人ばかりの会に出て見ないかとのお誘いがもう十年近くもあって、この日は原爆投下の慰霊の会をするというので、私も参加した。母や兄姉が、長崎で原爆にあっていて、母からはしょっちゅう原爆の恐怖を聞かされていたからだ。宗教ではないというし、皆さんが大変まじめな方なので安心して参加した。4時50分までに着席していて欲しいというので、4時に起きて出かけた。5時ぎりぎりにある「大物議員」が表れた。既に約束の時間からは10分も経過して、おっとり刀で来たのだ。私の顔を見ると、「この会にあんたが出てきたのか」と歓迎とは違う意思を持った目で見つめられ、小生も「あれ?何なのだ。この会に出てはいけなかったのかな」と感じてしまった。一呼吸おいて「野田さん、この会を利用するなよ」と言って前を向いた。ああこの人は利用しているのかと思ってしまった。それから会は始まったが、すでに私の目はこの会の中身をすべて虚ろに見てしまっていた。まんまとこの「大物議員」の罠にはまったのだ。こうやって人を威嚇するのかという新たなやり方を教えて貰ったような気分になった。さてこの会の壇上には「早起きは国を興す第一歩」とあった。何か戦時中のスローガンのようだ。しかし壇上に次々の出てきて話す方達の話は心からの真心が伝わる内容だった。この「大物議員の威嚇」、「壇上のスローガン」、「壇上の人々の心からの叫び」の三点は何かばらばらのような気がした。スローガンと大物議員がなけれればこの会はいいのになという思いを後に、帰宅した。私にはちょっと残念な早起きだった。

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

--------------------------------------------------------------------------------

2010.8.2(月)晴 暑い夏、気長に生きよう

 

 暑い暑い日が続いている。熱中症で亡くなる人が多い。毎日、うんざりするような暑さでまいってしまう。新聞やテレビは連日、相も変わらず日本の政治を熱く語っている。相も変わらずだ。暑い夏をさらに自分たちで熱くしている。もう少し冷静に報道したらいかがかなと思う。多分国民も熱い報道に嫌気がさしているのではないだろうか。そして報道を受け取る側もそのような日本のマスメディアを冷静に見始めているのではないか。大敗をきした民主党に対して、首相は菅さんでいいじゃないかという人が多いらしい。日本国民は何でも白黒を付ける国民から、少々白と黒の間の色を見つけ出そうとしているのではないだろうか。もっと気長に事象を見ていく訓練を国民全体でしていると思う。しかしマスメディアは一人で焦って報道しているように思える。団塊世代の菅さん頑張って欲しいね。団塊世代が頑張れるのはあと十年。今日は支離滅裂かな。暑い夏だ。団塊世代の夏対策は孫と遊ぶに限る。今日も孫と一緒にいい汗かこう。

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

--------------------------------------------------------------------------------

2010.7.14(水)晴 二大政党からますます遠のいた参議院議員選挙

 

 7月11日に参議院議員選挙が終わった。結果は昨年政権党になった民主党が敗北した。参議院では過半数を取れず、またまたねじれ現象が起きた。これでは日本経済の安定などますます遠のいてしまう。その結果は不況からの脱出は難しくなり、政治経済は混迷を続けることになる。民主党が議席を大きく減らして自民党がのばしたというが、その中身を見ると、民主党の比例代表選挙での得票率は31.56%、自民党は24.07%であった。つまり両方で56%位なので、まだまだ二大政党制化していないといえる。むしろ二大政党から遠ざかって、多極化してきている。制度改革は国会を最初にすべきではないか。二院制を見直すべき時期だ。

(参考資料:2003-2010年までの国政選挙政党別比例得票数)

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

--------------------------------------------------------------------------------

2010.7.4(日)曇 議会報告会が終了。私の6月定例議会が終った。

 

 いつものようにいつものところで、議会報告会を実施。ようやく私の6月定例議会が終わった。今回は暑いさなか30名もの方が集まった。特に注目していたのは、今回の栄町見聞録は新聞折込でなくて手配りで団地には配布したので、どのくらい人が集まるか知りたかった。想像していたよりも多くの方が来てくれた。しかも初めて来るような人が多くいた。もちろん常連の方も来ていたが、見聞録を初めて知った人もいた。やはり情報は自分の足で流していかねばならないと思った。暑い中を町の議会に関心を持って頂いたことに感謝。議会議員は情報を提供することが町の民主主義の発展に寄与することになると改めて知った。

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

--------------------------------------------------------------------------------

2010.6.28(月)曇 栄町見聞録第134号を出した

 

 今回の栄町議会は町長にとっても初議会。議長にとっても初議会。議会事務局長にとっても初議会。初議会の経験者ばかりでどうなることかと思ったが、難なく無事議会は終了した。元気をだそう栄町というキャッチコピーで町長になられた割にはあまり元気な議会ではなかったようだ。しかし無事に終了したので、初議会を経験した人は一安心したことだろう。町民のための議会か否かは別問題だが。栄町見聞録第134号を読みたい方は是非クリックを。

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

--------------------------------------------------------------------------------

2010.6.14(月)雨 自分の価値観を大切にする

 

 参議院選挙の事前パーフォーマンスが始まった。山梨で小泉首相の子供が「民主が最小不幸社会を目指すなら、自民は最大幸福社会を目指す」と皮肉った。大衆はこの手のパーフォーマンスにはもう騙されない。自民が最大幸福社会を目指したために、格差が生まれ最大不幸社会が生まれたのではないか。仕事をしようにもの仕事がない。女性が能力を生かそうと思っても職場がない。子供をかかえていては仕事も出来ない。人が汗水たらして稼いだ金で一部の人の最大幸福社会を作り上げるのが、戦後の自民党の政策であった。人はそれが日本の底力となって経済大国を作ったと思っている人がいるが、私には非常に薄っぺらな小金持ちになって鼻高々になっていると感じたものだ。少し良ければ他人や他国を低く見て、悪ければ卑屈になるのがどうも日本人のような気がする。ドイツとベルギーで十年ほど生活した時に多くの日本人に出会ったが、日本が良ければ胸を張り、悪ければ卑屈になる人が何と多いかと思った。自分以外の評価に左右される人が多いな感じたこともあった。しかし、今の日本の若者は自分の価値観で物事を判断し始めていると感じられるのが大変な救いである。

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

-----------------------------------------------------------------------

2010.6.08(火)曇 菅さんが首相になった

 

 私は菅さんのすすめで団塊世代でサラリーマンが自分の住んでいる地域の政治に関与して、それまでの経験を生かして行こうという「団塊党(政治政党ではない)」の代表に今から年前になった。栄町での講演会も開いてくれた。その菅さんがとうとう首相になった。しかも民主党として一番危機を迎えたこの6月に首相になったのだ。鳩山さんや小沢さんが辞任して、出番が回ってきたのだ。鳩山さんや小沢さんが問題視されている時、じっと我慢していた菅さんがとうとう表舞台にでてきたのだと思った。さてはて家康になれるか、これからが菅さんの本番だ。一番期待できるのは、菅さんが草の根から出てきたことだ。世襲でもなく、日本の政治の頂点に立ったのだ。日本の歴代首相の在任期間一覧表

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

-----------------------------------------------------------------------

2010.6.04(金)曇 いよいよ岡田町長の初議会

 岡田町長が5月24日に無投票で誕生し、6月8日に初議会が開催される。きっと緊張して初議会にのぞむであろう。先ずは議長の選挙、常任委員の補充の必要があれば、入れ替える。任期途中の選挙なので、欠員のところのみを必要に応じて補充することになる。一般質問は私がトップバッター。私の質問内容は岡田氏の思いである、「元気をだそう栄町」というキャッチコピーの元気についての部分だ。誰もが町に活性化を図りたいが、どうすれば活性化できるののかが、テーマとあって、私も彼の姿勢を聞いてみたい。最初の質問なので、あまり細かいことは聞けないが、姿勢だけは聞けるのではないだろうか。楽しみにしている。私の一般質問事前通告内容議会の日程及び議案

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp  tel 0476-95-3665

-----------------------------------------------------------------------

ご意見、ご質問等ございましたら下記のアドレスへ電子メールでお問い合わせください。

栄町議会議員:野田泰博  yas-noda2@plum.plala.or.jp